家に連れ込める趣味!?自宅での映画鑑賞で一夜を共に

映画が趣味の方には二種類の人がいます。一つは映画館で見るタイプ、もう一つは自宅で見るタイプです。後者はプライベートな時間と空間が提供できるので、女性と親密なムードを作りやすいというメリットがあります。

せっかくの利点を使わない手はありません。どうすれば上手く自宅での映画鑑賞に誘えるかを熟知して、女の子とすばらしい一夜を過ごしましょう。こつさえつかめば、たくさんの女性と過ごすチャンスが得られるはずです。

徐々に仲を深めて、違和感なく誘えるようにしておく!

いきなり自分から「うちで映画を見ないか?」と聞けば、ほとんどの方が不審に思い断るでしょう。上手く連れ込むには、相手が「いいよ」と言ってしまうような状況を作るところからはじめなければなりません。

とりあえず、大前提としてある程度相手と親しい間柄になっている必要があります。何度か一緒に遊びに行ったり、多少の下ネタが許されたりする程度には心を許し合っていないと、誘うのは難しいでしょう。

また、日ごろから人と映画を見るのが好きというアピールを目一杯しておくといいかもしれません。男性や女性の友人たちと頻繁に自宅鑑賞会を開いて、実績を作っておけば説得力も増すことでしょう。

相手に断らせないこつとは?自然な流れで自宅に誘う術

女性と一緒に自宅映画鑑賞をするためのポイントは、安心感。そのためには昼間の明るいうちにスタートすることが肝心です。夜暗くなってから誘っても女性の警戒心はなかなか解けないもの。純粋に映画を楽しむなら暗い環境で見たくなるかもしれませんが、彼女に安心して来てもらうためには、少しくらい我慢しましょう。

鑑賞するのは、そこそこに長い映画で、途中で寝てしまっても構わないものを選びましょう。あるいは、特定のテーマに沿っていくつかの映画を連続で観るのもいいでしょう。さらに翌日が休日であれば、時間が遅いことを口実にして泊めることもできますし、相手が帰るための言い訳をひとつ減らすこともできます。

ムードを出して映画も終われば、あとは二人の夜を過ごすだけ!

見事二人で映画を見ることができたなら、お酒やつまみも用意してリラックスできる空間を作ります。ムードをだすために明かりを消すのもいいかもしれません。鑑賞しているものがラブロマンスなら目的は達したも同然です。

その気になった女性は、あなたが迫っても抵抗しようとはしないでしょう。自分が思ったよりもずっと簡単に、身体を重ねることができるはずです。ただ、本当に嫌そうな素振りをしているかどうかは、しっかり確認しましょう。

また、あまりにも酒をたくさん飲ませるのもNGです。泥酔させて襲うのは立派な犯罪行為ですので気をつけましょう。節度を守って親密なムードを作り出すことができれば、きっと映画のワンシーンのような一夜が過ごせるはずです。

Copyright© 2013 趣味が女の子を落とす武器に! All Rights Reserved.