話し下手でも大丈夫!映画をきっかけに仲よく

趣味の話になるとつい話し過ぎてしまう方も多いでしょう。マニアックな話題は女性が引いてしまうことが多いですが映画は別です。多少深い話でも「かっこいい」と思わせることが可能で、趣味は?と聞かれて堂々と映画鑑賞と答えることもできます。

さらに、共通した楽しみであった場合もっともデートに誘いやすく、正に仲を深めるのに最適の手段です。人生をドラマチックにするためにも、映画の魅力を上手に用いて、女性と仲を深めてみてはいかがでしょうか。

女性のタイプに合わせて話題を提供!映画は守備範囲が広い!?

映画の強みは、数多くのジャンルがあり人に合わせて話題を変えられることです。ヒューマンドラマ、ラブロマンス、コメディ、ホラー、サスペンスなど大まかに分けただけでも五つあり、細かく分類すればさらに多くあります。

おかげで知り合った女性の好みに合わせて見に行く映画を変えられるという柔軟性があり、色んなタイプの性格の人と知り合うことが可能です。相手が好きなジャンルに詳しくなることで、気が合うと思わせることもできるでしょう。

さらに相手が映画に興味のない人だったとしても、色んなジャンルのものを見せていれば、ひとつぐらい好きなものが見つけられるはずです。バリエーション豊富なのは、無趣味の女性を誘ううえでも大きなメリットになります。

黙っていてもかまわない!会話が苦手でもデートが上手くいく

また話下手な男性にとって、映画はコミュニケーション手段としてとても便利です。見終わったあとは映画の感想を言い合うだけで会話は成立しますし、上映中は黙っていても気まずい空気になりません。

くわえて海外の俳優や監督、映画を通じて知った色んな知識は自身を知的に見せる効果もあります。あからさまに自慢げな話し方をしてはいけませんが、自然に口にするぶんには、とてもおしゃれに相手の目には映るでしょう。

つまり映画は、女性と会話するのが苦手な人にとって助けとなる趣味と言えます。その上、よほどマニアックで片寄った選択をしないかぎり相手を楽しませ、自分を物知りの男性に見せることもできるので一石二鳥です。

映画を研究すればおしゃれに!?映画を見ればいい男になれる!

ただ、いくら映画に詳しくても服装などに気をつかわない男性は好まれません。また見た目を磨いていないと、話す姿がかっこよく見えないでしょう。ですが外見の問題についても、映画をヒントにすれば解決できます。

現代を舞台にしている多くのものに登場する人物たちは、今の人々が見ておかしいと思わない、不快に感じない服を着ているはずです。ですのでラブロマンスなどに出てくる主人公を参考にすれば、それなりの格好になれるでしょう。

要するに、映画を研究することでファッションや言葉づかい、女性との会話術も身につけられるということです。人との接し方がわからない男性にとって、正に映画は人生の案内役と言えるでしょう。

Copyright© 2013 趣味が女の子を落とす武器に! All Rights Reserved.