自由な趣味人たちのヒゲってどう?女ウケする最低限のお手入れ方

趣味人でヒゲを生やしている、そんな人を見ると自由な雰囲気を感じますよね。女性も実はヒゲに関してはそれほど悪い印象を持っていません。実際に彼女たちがどのように考えているのか、女ウケの良いヒゲのお手入れ法と合わせてご紹介いたします。

趣味人はヒゲを生やすもの?

そのジャンルにもよりますが、趣味に没頭している人はなんとなくヒゲが似合うイメージがあります。というのも、自分の好きなことに思いっきりのめり込めるというのはある程度の自由が必要です。お金であったり時間であったり精神的に余裕があったり…そういう人が趣味人になりやすいと考えられます。ヒゲを生やすこともまた自由で余裕ある姿といえます。もちろん、実際にどれくらいの人が生やしているのか、という統計データはありません。ですが、趣味を楽しむ人は程よくヒゲを生やしていることが多いというイメージがあるのは間違いないのではないでしょうか。

男のヒゲを女はどう思っているのか

趣味人はヒゲ率が高めである、という前提のもとで話を進めます。では、実際に男がヒゲを生やすことに対して女はどう思っているのでしょうか?

答えだけ言ってしまうと、「似合っていれば良し」という人が大半のようなのです。実際にネット上で取られたアンケートではその人に合っていればそれ以上は別に気にしないという答えが多かったんですね。ですから、ヒゲを生やしているからといって嫌われることはまずないと言えるでしょう。

ただ、「清潔感を出して欲しい」と考えている人は多いようです。髪型でもそうですが、布団から起きてセットもなにもしないままの状態というのは不潔さが漂いますよね。ヒゲも計算されたものではなく、ただ剃るのが面倒で生えている無精なものは敬遠されやすいものなのです。生やしたい部分はそのままに、不必要な部分は剃っておくといったお手入れをしないといけないということですね。

ちなみに、比較的あごヒゲに関しては好まれやすい傾向にあるようです。理由としては面長に見え、シャープな印象を与えやすいことが関係しています。また、口の周りが剃られていると清潔に見え、キスもしやすいという理由もあるようです。

イケてるヒゲにする処理方法とは

では実際にイケているヒゲ男子を目指すための処理方法も伝授いたします。最も簡単にお手入れができるのは電気シェーバーです。ここ数年は若い人を中心にオシャレヒゲを生やす人が増えていますのでヒゲの手入れ専用のカートリッジやアタッチメントが付属しているものも売りだされています。長さを整えやすく、無駄な部分を剃ることも容易なので持っていて損はないでしょう。ただ、費用面では初期投資の部分でかかってきますので準備を忘れないようにしましょう。

お金を掛けたくないという人はカミソリや毛抜きを使うとよいでしょう。カミソリは深ゾリができますし、比較的手軽にお手入れすることができます。お風呂に入ったついでにヒゲを整えることができるので毎日やれるというメリットもあります。毛抜きに関しては毛根から毛を引き抜きますので最もキレイにお手入れができます。その反面、手間がかかりますし痛みを伴う場合もあります。慣れないと肌を荒れさせてしまう原因にもなりますので注意が必要です。

Copyright© 2013 趣味が女の子を落とす武器に! All Rights Reserved.