スポーツの趣味は健康にもモテるためにもグッド

運動ができる男性のことをかっこいいと思っても嫌だと思う人はあまりいません。スポーツは体を動かして爽やかな汗を流して楽しい時間を共有することができます。気になっている女子がいるなら自分の趣味であるスポーツに誘ってみるとよいでしょう。

スポーツと言ってもさまざまな種類があり、運動が苦手な女子にとっては体を動かすことに抵抗がある可能性もあります。一緒に楽しむことができればベストですが、相手のペースにあわせてあげることも大事です。まずは自分がコーチになって手取り足取り教えてあげると距離も縮まります。

スポーツを日頃からする機会が少ない人は自分をアピールするための運動ではなく、気になっている女子と一緒にはじめて距離を縮めていく方法もあります。相手と一緒に楽しめる方法を考えていきましょう。

マラソンの趣味は二人で辛さと楽しさが共有できる

スポーツの中でもマラソンは走る辛さと楽しさを一緒に共有することができるので、走ることを通じて一体感が生まれます。走る辛さを二人がともにすることで相手に対して親近感が出るメリットがあります。

女の子を落とすことを目的としてマラソンをするのであれば、必ず相手のペースにあわせて走ることが大事です。自分が主役として考えるのではなく常に女の子に気遣ってあげることで大切に思ってくれているという気持ちが生まれてきます。

マラソンの趣味が定着してきた後は、大会出場を目指すなど共通の目的があればさらに二人は近づくことでしょう。一つのことを成し遂げる達成感を一緒に得ることによって、この人といたら楽しく嬉しいという気持ちが生まれます。

密着度抜群のスポーツ

テニスやゴルフなどの趣味があれば、それを上手に活かすことによってさらに気になっている女子との距離を縮めることができます。これらのスポーツに共通していることは教える際に密着することができることです。女性からも人気の高いスポーツなのでアピールポイントとしても効果があります。

テニスであればラケットを振るときに密着することができて、ゴルフならクラブの振り方を教えるときに女子に近づけるチャンスです。動機は不純でも密着することができれば相手も異性として意識をします。ひっつく必要がある環境なので、相手も拒むことはできません。

気を付けないといけないのはあからさまに接触し過ぎないようにすることです。あくまでも指導の範囲内での密着が大事であり、必要以上に近づいてしまうと警戒されてしまう可能性があるので注意しましょう。

スポーツを楽しんだ後のプランを考える

二人でスポーツを楽しんでさよならではなく、その後のプランをしっかり考えておくことでゴールにたどり着くことができる可能性もあります。一緒に汗を流した後は心が解放的になっていることが多いからです。

汗を流した後は温泉に行って一緒に食事を楽しむプラン、それ以上の関係を望むなら高級ホテルに行ってそのままベッドインという計画を立ててもいいでしょう。女の子との距離感によって変わりますが、温泉などを予定するならスポーツを誘う前に伝えることが大事です。

昼間のスポーツをいっぱい楽しんだ後は、夜のスポーツができるようにしっかり準備しておきましょう。

Copyright© 2013 趣味が女の子を落とす武器に! All Rights Reserved.