ドライブで一気に距離を縮めよう

ドライブが好きな男性はその趣味を活かすことで、女の子と関係を深めていくことができます。単純にハンドルを握って車を走らせるのではなく、ドライブを盛り上げる演出を考えていくことも大切です。

最初の関所となるのがドライブデートにOKしてもらうことですが、いきなりデートというのは相手に警戒されてしまう可能性があります。食事に誘ってご飯を食べた後に時間があるようならさりげなくデートに誘うのもテクニックです。

食事をして話しが盛り上がったらテンションも上向きになっているので、このタイミングなら誘いに乗ってくれる可能性が高くなります。これまでに何度か食事をしている関係ならドライブデートのお誘いを最初にするのもよいでしょう。恋にマニュアルはないので相手の反応をみながら柔軟に対応していくことも大切です。

車に乗ってもらうまでの流れ

ドライブデートの約束ができたら、必ず女性を迎えに行ってあげましょう。気を付ける点としては、いきなり家の前まで行くのは抵抗感を持つ人も少なくないので、最寄駅まで迎えに行くなど、家の前までという言葉はこちらから提案しないように気を付ける必要があります。女性側が家の前まで迎えに来てほしいと言ったら、住所を聞いて迎えにいきましょう。

ドライブデートにおいて自分の趣味であっても主役は相手の女の子なので、できる限りお嬢様としておもてなしをすることがポイントです。集合場所に到着した後は運転席から降りて助手席のドアを開けること、乗ったことを確認した後は優しくドアを閉めるようにしましょう。

事前にしておきたい車内のチェック

せっかくドライブに行けることになったのに、車の中の状態が悪いとそれだけで相手に嫌がられてしまう可能性があります。特に女の子はニオイに対して敏感なことが多いので、無香料に近い消臭剤やシトラス系の優しいニオイの香料を使用しましょう。

ゴミやホコリがたくさん落ちているのも厳禁で、清潔感を意識して気になるようなら車内の消臭や除菌加工することもおすすめです。もちろん他の女性の痕跡は禁物で、長い髪の毛が車内に落ちていると、それが家族のものであっても言い訳が苦しくなる可能性があります。

ドライブプランを立てておく

ドライブデートは遠方になることもあります。女性はトイレに行きたくてもそれを恥ずかしくて伝えることができないことも多いので、こまめにトイレがある施設に止まるようにしましょう。細かい気遣いをすることによって、自分のことを考えてくれていると思ってもらえます。

帰りが夜中になるとお化粧が肌に悪いと気にする女性も多いので、ドライブの終わりが夜中にならないような時間配分でプランを立てましょう。無事に自宅まで送り届けた後は、お礼を伝えて次につながる言葉を残すことが大事です。

プライベート空間を盛り上げるために、ドライブ中の音楽はいい演出になります。音楽はその人のセンスなども出るので、どの音楽をかけていいのかわからない場合は、癖がなくさわやかな洋楽を流しておくのもおすすめです。

ドライブ中は女の子とたくさん話しをすることができます。会話をいかに盛り上げることができるかが、印象に残るドライブかどうかの境界線になるので、相手に聞きたいことや興味のあることをあらかじめ考えておくとよいでしょう。

Copyright© 2013 趣味が女の子を落とす武器に! All Rights Reserved.